FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://negishitax.blog.fc2.com/tb.php/97-e80bd6c8

トラックバック

コメント

[C233]

おはようございます。
ウチの事務所は法務局が近いのでネット取得はしたことがありませんが、サービス自体はとても便利だと思います。
ITで業務がどんどん効率化していきますね。
応援のポチッ!
  • 2013-08-13 08:56
  • 税理士ふくやま
  • URL
  • 編集

[C234] 税理士ふくやまさん

こんにちは。
私も、今までは何かのついでに法務局で取得していたのですが、一度利用すると本当に便利ですね~。税務申告の閲覧も、このくらい簡単にできれば効率が上がるんですけどね~

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

謄本はネットで取得

ここ最近、いわゆる商業登記・不動産登記簿謄本はネットで取得しています。

取得できるサイトは2種類。

一つは「登記ねっと」
 こちらは、Web上で申請すると原本を郵送してくれます。
 しかも、状況によりますが、翌日には郵送で届きます。う~ん早い!

でも、もっと便利なのは「登記情報提供サービス」
 Web上で申請し、そのまま事務所のプリンタで印刷できます。原本ではありませんが、内容を確認するには十分です。

いずれも、法務局に行って窓口で申請するより料金が安いです。例えば不動産の謄本なら1筆300円ちょっとです。
しかも、確認したいと思った時に印刷できるのでとても便利です。

欲を言えば24時間365日が理想ですが・・電子申告の利用時間と同様に実現は難しいでしょうが・・。

「登記ねっと」は、原本交付なので地積測量図や公図ももちろん取得できますが、「登記情報提供サービス」も同様に地積測量図・公図も取得できます。

もちろん原本がA3なので、プリンタ出力もA3に対応していないとA4になってしまいます。うちは複合機からA3で出力しています。

特に土地評価の時に、公図等は1/500、1/600等の縮尺になっていますから、実際、定規で図ってメートル寸法に換算する関係上、プリンタもA3対応のほうがいいでしょう。

まあ、相続税の基礎控除引下げの改正の影響か、自分の相続財産どうなの?と気になる方が多いようで、最近そういったお話をよく聞きます。

世の中、便利になりましたが・・相変わらずなのが、税務申告の閲覧サービス。
この時代に手書きで書き写すっていう超非効率。意味わかりません。これは、また次回に書きますが・・

少なくとも、謄本取得は本当に便利になったな~と実感ですね。



にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://negishitax.blog.fc2.com/tb.php/97-e80bd6c8

トラックバック

コメント

[C233]

おはようございます。
ウチの事務所は法務局が近いのでネット取得はしたことがありませんが、サービス自体はとても便利だと思います。
ITで業務がどんどん効率化していきますね。
応援のポチッ!
  • 2013-08-13 08:56
  • 税理士ふくやま
  • URL
  • 編集

[C234] 税理士ふくやまさん

こんにちは。
私も、今までは何かのついでに法務局で取得していたのですが、一度利用すると本当に便利ですね~。税務申告の閲覧も、このくらい簡単にできれば効率が上がるんですけどね~

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

税理士 根岸賢治

Author:税理士 根岸賢治
埼玉県上尾市の税理士です。民間企業経理部、会計事務所勤務を経て税理士試験合格の後、平成21年に開業しました。
気軽に相談できる税理士を目指してがんばります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。