FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://negishitax.blog.fc2.com/tb.php/94-d2e621eb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

目に見えないものにウン十万円。

昨年12月からの繁忙期がようやく終結。
年末調整(12月) → 法定調書&償却資産(1月) → 個人確定申告(3月) → 法人3月決算(5月申告)
ということで、とりあえず一区切りです。

そんな、3月決算の真最中、PCネットワークのセキュリティが弱いことが判明。

どうやらウィルスセキュリティソフトだけではどうにもならない状況・・今すぐどうこう、ということではありませんが、ウィルス感染などしてしまったあとでは遅いので、対策としてUTMがいいのではないかと提案されました。

え~UTM・・って何?

日本語でいうと「統合脅威管理」・・。
一言でいうと、色々なセキュリティ機能を1つにまとめて管理するということです。

パンフレットを見ると・・フムフム・・

ファイアウォール・VPN・アンチウェイルス・WEBフィルタリング・IPS・アンチスパム・・・など専門用語がズラリ。
ま、これらが1つにまとまっているということです。
これを別々に導入して管理するのはちょと大変ですね・・ということらしいです。

まあ細かいことはさておき、PCには重要なデータが入っていますから、現状のままではちょっと心配です。

そんなわけでUTM導入決定!・・はいいとして、これ、導入費用が結構高いです。
「ウン十万円」です・・。

業者に他の税理士事務所は導入しているのか?そもそも提案しているのか?と聞いてみると・・
ある程度の規模の事務所や、そういう知識がある先生の事務所は導入しているそうですが、小規模のところは提案はあまりしていないそうです(値段もそれなりですから・・)。

聞くところによると、UTMの導入率はちょっと忘れてしまいましたが確か50%前後だったような・・

確かに目に見えないもの、しかも業務効率があがるわけでもないのに、ウン十万も払えません!というのが一般的でしょうか?
それにUTMを入れたからといって100%安心・安全ではありません。安心料と考えたほうがいいかもしれません。

とにかくやることはやった。

以前よりはちょっとはセキュリティ強化になったはず・・そんな出来事でした。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://negishitax.blog.fc2.com/tb.php/94-d2e621eb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

税理士 根岸賢治

Author:税理士 根岸賢治
埼玉県上尾市の税理士です。民間企業経理部、会計事務所勤務を経て税理士試験合格の後、平成21年に開業しました。
気軽に相談できる税理士を目指してがんばります。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。